研修ラインナップ

 

教育担当者(企画設計~実践指導編)研修

ねらい・概要

コツやノウハウを伝授し、体系的な指導が出来る
組織の求める人材を定義し、要件に沿って育成が出来る

プログラム例

テーマ
内容
人材育成の定義
<講義>

なぜ人材育成が必要なのか
(1)日本の未来と育成の重要性
(2)採用から育成へと変わる時代
(3)自組織の現状と目指すべき未来(ゴール設計)

評価と教育の連動
<講義・個人ワーク> 

人事考課に基づく「教育体系」
(1)職能要件に基づく評価
(2)求める姿を明文化する
(3)適正な評価による組織の活性化
(4)ASISとTOBEで考える

能力要件の定義づけ
<講義・グループワーク>

自チームに求める能力要件
(1)できる人のピンポイント行動
(2)職務能力をキーワード化する

コンピテンシーを明示する
<講義> 

仕事が出来る人とピンポイント行動
(1)属人化から形式知へ変える
(2)業務基準に沿って指導育成を行う
(3)誰もがかかわることのできる組織作り

コンピテンシー作成ワーク
<グループワーク> 
<プレゼンテーション> 

業務コンピテンシーを作成してみよう
→ABCの洗い出し
【ワーク】「サービス・コンピテンシーの作成」

まとめ

ふりかえり

料金について

人材育成サービスの講師派遣の目安としてご参考にしてください

経験豊富な教育コーディネーターが
ヒアリング・無料提案させて頂きます
お気軽にご相談ください。

電話:0120-987-286

東京 03-6894-3777
 大阪 06-4256-3820 
受付時間 10:00〜19:00(土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら
ページトップ
Top