研修ラインナップ

 

小売店 (物販 / 飲食) 店長研修

ねらい・概要

  • 店長の立場と役割を理解する。
  • 店舗運営において必要なマネジメント能力について理解する。
  • 店長としての行動計画を作成し、店長としての自覚を促す。
  • コーチングスキルをベースとした、話の聴き方を習得する。

プログラム例

テーマ
内容
【1日目】
楽しいお店作りのために
<講義・グループ討議>
  • ライバル店との比較分析。
  • Q(品質)、S(サービス)、C(クレンリネス)の視点から店舗分析。
  • ビジョン(あるべき姿)からの分析。
  • お客様に喜んでいただけるお店について考える。
店長としての行動
<事例研究>
  • 事例研究を通して、店長の仕事について再確認する。
    (ビジョンを達成するために店舗の問題点を見つけ対策を打つ、人を育てることの意味)。
売上の作り方と店舗運営の仕方について学ぶ
<講義・グループ討議・個人研究>

販売計画の立て方や、仕入管理、在庫管理、販売促進の基本的な考え方について学ぶ。

  • 収益と資金の流れについて。
  • 日常の数値管理の仕方について。
オペレーションの問題点について考える
<講義・グループ討議>
  • 自店のオペレーション上の問題点を見つけ出し対策を立案する
    (対策がかたまるまで徹底的に実施)。
【2日目】
対策案の相互検討
<発表>
  • 前日に検討したオペレーションの問題に対する対策案について再検討する。
店長のリーダーシップについて
<講義・演習>
  • リーダーシップとは何かについて理解し、店長としていかにリーダーシップを発揮していくかについて考える。
社員、パート、アルバイトの指導の進め方と実践
<講義・ロールプレイング>
  • 次期店長を育てる。
  • パート、アルバイトの採用方法と面接の仕方。
  • 指導、育成を意識した会議の進め方。
  • 指導マニュアルをベースに、パートやアルバイトの指導の仕方や教え方(ティーチング、コーチング)についてロールプレイングを通して学ぶ。

トゥルースへのご相談

0120987286

東京 03-6455-5015
 大阪 06-6261-8820 
受付時間 10:00〜19:00(土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら
Top