研修ラインナップ

 

動機付け力(モチベーションUP)研修

ねらい・概要

本人のスキル、ノウハウ、マインド等個別の状況に応じ、適正に動機付け(指導)ができる

プログラム例

テーマ
内容
「仕事観」トレンド理解と働き方
<講義>

仕事観(昨今の若手あるある)
(1)働き方改革のもたらしたもの
(2)価値観の押しつけをやめる
(3)相手を知り、指導を行うために

動機づけ(モチベーションUP)の3要素
<講義・グループ討議>

動機づけ理論に基づく組織が与えるべき3要素
(1)組織理解とその関り
(2)権限移譲
(3)当事者意識
~自らのチームスタッフの状況を考える~

動機づけを行う「支援活動」
<講義・ワークショップ>

信頼関係を構築するために
(1)ほめる/叱る/指導する
(2)自分の想いをダイレクトメッセージで届ける

現状把握から未来につなげる
<講義・ワークショップ> 
<ディスカッション> 

未来へのステップを考える
(1)いま、見えている状況を把握する(価値観ワーク)
(2)自己開示と信頼関係の構築を行う
(3)適正なフィードバック
【ケース】
「最近モチベーションがあがらないというAさん」
「周囲に影響を受けすぎるBさん」
「ネガティブな発言が絶えないCさん」

まとめ

ふりかえり

料金について

人材育成サービスの講師派遣の目安としてご参考にしてください

経験豊富な教育コーディネーターが
ヒアリング・無料提案させて頂きます
お気軽にご相談ください。

電話:0120-987-286

東京 03-6455-5015
 大阪 06-6261-8820 
受付時間 10:00〜19:00(土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら
ページトップ
Top