研修ラインナップ

 

コミュニケーション/チームワーク研修

ねらい・概要

接遇マナーに則り、周囲と適正なコミュニケーションがとれる
自らのコミュニケーションタイプを知り、よりよい手法を身に着ける

プログラム例

テーマ
内容
コミュニケーションをよくするために
<ワーク・講義>

コミュニケーションの重要性
(1)自らのコミュニケーションタイプを知る
(2)組織で求められる3性質
(3)話す/聴くのグッドバランス

感じの良いビジネスマナー
<講義・グループ演習>

相手の立場に立つ「マナー(思いやりの心と行動)」
(1)なぜコミュニケーションにマナーが必要か
(2)ビジネスマナーの5原則
(3)承認を伝える「挨拶」「返事」
(4)感じの良い人がやっている振舞のコツ
上記 実践演習

コミュニケーションゲーム
<研修ゲーム>

組織に必要なコミュニケーションを知る(Kゲーム)
(1)ゲームからの気づき
(2)知っておきたい情報伝達のルール

アクティブリスニング
<講義・ロールプレイング> 

アクティブリスニングとは
(1)聴く、聞く、訊くの違い
(2)傾聴するために必要な意識の持ち方
(3)適切な質問術
【ロールプレイング】「私の仕事をあなたにやってもらいます!」

チームワークを高める
<グループワーク>
<ディスカッション>

報連相+確認でチームワークを高める
なぜ「報連相」が業務推進に求められるか
【テーマ】「よりよく報連相+確認会話をするために」

まとめ

ふりかえり

料金について

人材育成サービスの講師派遣の目安としてご参考にしてください

経験豊富な教育コーディネーターが
ヒアリング・無料提案させて頂きます
お気軽にご相談ください。

電話:0120-987-286

東京 03-6894-3777
 大阪 06-4256-3820 
受付時間 10:00〜19:00(土日祝除く)

メールでのお問い合わせはこちら
ページトップ
Top