社内の人材育成について

 

失敗しない研修会社の選び方

最終更新日:2019年3月11日

How to choice Lecture Vender

研修を外部に委託する場合、最初の壁となるのが「どの研修会社を選べば良いのか」ということではないでしょうか。

そこで今回は、研修会社の選び方として欠かせない要素についてご紹介します。

ニーズに合った研修プログラムと研修会社の選び方

外部研修を行うにあたって重要なことは、社内のニーズに合った研修を精査することです。研修会社が実施するログラムは多岐に渡りますが、そのプログラムに社内のニーズを照らし合わせても、求めていない内容が含まれていたり、欲しい情報が網羅されていなかったりと、なかなか希望通りの研修プログラムを見つけることができないかと思います。

しかし、研修内容が希望から外れてしまう場合、社員にとって研修をする価値がなくなってしまう可能性があるので注意が必要です。そうなってしまうと、社員の貴重な時間を奪うことになりますし、その分の受講料も無駄になってしまうかもしれません。

限られた時間と予算を最大限に活用するため、研修会社を選定する際には、研修内容をカスタマイズできる会社を選ぶことをおすすめします。

研修プログラムと研修費用の関係

研修費用は、研修会社を選定するためのポイントのひとつとなります。研修費用の主な構成要素は、研修テーマ、所要時間、受講人数などが挙げられますが、特に受講人数においては、同じ研修テーマであったとしても数人規模と数百人規模とでは、かかる費用が異なるので注意が必要です。

研修会社の中には、パッケージ価格として数万円で受講できるプログラムを用意しているところもありますが、内容のカスタマイズは一切できないなどの制約があることが多くあります。

一般的には、研修の内容をカスタマイズすると価格が高くなることが多いと言われていますが、せっかく時間や費用をかけて研修をするのであれば、カスタマイズをして、社内のニーズに合った研修内容を受講できた方が良いでしょう。

過去の実績からわかる信用できる研修会社

研修会社をインターネットで調べようとしても、数多くの研修会社がヒットすることから絞り込みの作業も容易ではないかと思います。

このようなとき、ひとつの指標となるのが研修会社の過去の実績です。単に取引件数だけではなく取引先の企業名を掲載していたり、利用者の声が掲載されていたりする研修会社であれば、信頼度が高いと考えることもできるでしょう。

また、設立してからある程度の年数が経過している研修会社であれば、それまでに培ってきたノウハウがあるので安心できると言われています。また、研修内容をカスタマイズできる研修会社は、今までにそれだけの経験を積んできているという指標になるでしょう。

カスタマイズに欠かせない担当者との顔を合わせ

研修会社を数社まで絞り込むことができたら、見積もりを取ることになりますが、このときに研修会社の担当者と顔を合わせ、希望する研修内容について詳細な打ち合わせをすることをおすすめします。

研修会社や研修プランによっては、担当者との打ち合わせを実施しないことで研修費用を抑えているようなこともありますが、もし、研修内容を一部でもカスタマイズするような場合は、希望を正しく伝えるためにも、担当者との打ち合わせをするようにしてください。人材育成の大切な研修を任せられるかどうかを、しっかり見極める機会にもなるでしょう。

株式会社トゥルースでは、企業様それぞれが抱えている問題を解決できるよう、研修内容は全てカスタマイズで承っております。さまざまな業種や業態の企業様のニーズに合わせて研修を行っていますので、研修会社をお探しの方は、ぜひ一度ご相談ください。

この記事を読まれている方におすすめのプラン

豊富な経験とオリジナルカリキュラムをご提供します。「プラン一覧」

ページトップ
Top